健康

【体験談】まさかわたしが?40代、子宮内膜症の話(4)

【体験談】まさかわたしが?40代、子宮内膜症の話(3)からの続きです。

幸い、わたしの場合は軽症だったので薬物治療となりました。今回、同じ「子宮内膜症」かな?という方にも参考になるかもしれないので、このことを記録に残しておこうと思います。

初めて受診してから4か月弱が経ちました。
軽症というわりに、「不正出血」や「痛み」はまだ消えません。
但し、刺すような痛みは徐々に和らいできたように思いました。でも、4か月弱もかかりました。こんなにゆっくりなものなのかな?と当時は思っていました。
お薬代も高くつくし、もっと良い薬はないのだろうか?とも思いましたが、「ディナゲスト」は女性ホルモンを止めてしまうお薬ではなく、「子宮内膜症」の治療にも効果もあると言われている一番のお薬だそうです。
女性ホルモンを止めてしまうと「骨粗しょう症」が進むなどの心配もあるので、「女性ホルモン」は大事なんです。

内診と血液検査。

 

腫れはかなり引いてきていました。
血液検査の数値も下がってきています。

次回は3か月後に受診となりました。

・・・その5に続く。

(掲載情報は記事掲載時点のものです。売り切れやお知らせなくページ変更される場合がありますのでご了承ください)

必見!紹介特典があるサイト

紹介で新規登録するととってもお得ですよ!
【現在紹介できるのはこちら】
GRL(グレイル)は人気のプチプラファッションサイト。
こちらから登録すると800円の紹介登録特典が貰えますGRL(グレイル)紹介リンク
覆面モニターサイト「ファンくる」。以下のバナーから登録すると300円分の紹介登録特典が貰えます。
覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




-健康
-

© 2020 ふわり。days